馬肉(馬刺し)の栄養成分と豊富な数値。

近年、健康に良いお肉として話題になってきている馬肉(馬刺し)。 一度、食べたことがある人であれば分かると思いますが、こんなに美味しいお肉が健康に良かったら本当に一石二鳥ですよね。

馬肉(馬刺し)画像

馬肉(馬刺し)は、牛肉や豚肉と比べて脂質とカロリーがかなり低く、グリコーゲン、ビタミンA、ビタミンE、鉄分、カルシウムが牛肉や豚肉よりも、かなり豊富に含まれています。

しかも豚肉や牛肉と比べて馬肉はカルシウムは約2倍、鉄分は約2から倍3倍、グリコーゲンは5倍以上、脂質は5分の1以下、カロリーは半分以下。 体にとって嬉しいビタミンや成分が豊富に含まれていて、かつ、低脂質、低カロリーなんですよね。

ちなみに、この中の成分で牛肉や豚肉よりも圧倒的に含まれている「グリコーゲン」ですが、 グリコーゲンは、体内でエネルギーを一時的に保存しておくための物質で人間の活動に欠かせないものであり、疲労回復効果や集中力を高める効果、血糖値を調節する効果など、疲れた現代人の体にとって、打ってつけの食べ物と言えるのです。

健康に良いお肉の馬肉(馬刺し)です。 馬肉(馬刺し)好きな方は、自信をもって美味しく食べましょうね!

おすすめ馬刺し通販
馬肉専門店【菅乃屋】